愛され嫁DAYS♡

嫁が大好き過ぎる旦那との日々を綴ったラブログ♡愛され嫁デイズ♡

これがもし自分だったらと思うと…

      2016/01/10

it

最近ニュースを見てビックリしたのがET-KINGのTENNさんの訃報。

愛しい人へ

ギフト


どっちもすごくすごく好きな曲でCDも持ってました。
ホント名曲ですよね。

【君想う花】という曲があるんですが、私はこの曲が一番好きです。
「知りたくなかった好きな人には相手がいてること~」っというところ歌っている人がTENNさんです。

そういえば、まだガラケーが主流だった頃、
愛しい人への
【お前とおったらおもろいわ~♪】
の歌詞のとこを
【〇〇とおったらおもろいわ~♪】
っと自分の名前が入る着メロが流行ってて、当時付き合っていたカレシは私の名前が入ったのを着メロにしてました。

ニュースでTENNさんのことが取り上げられるたびにET-KINGの音楽が流れるので、その当時のことが色々と蘇ってきます。

科学の話で言うと人間の記憶が一番蘇るのは嗅覚だと言われてますが、私は香りよりも聴覚とりわけ音楽のほうがその当時の情景だったり雰囲気・自分の気持ちを鮮明に思い出せる気がします。
きっと、その時々に聴く曲ってその時の気分にあった曲を聴くから
その歌詞やメロディーに自分を重ね合わせるからかもしれませんね。

まぁ、思い出したからって別に着メロにしていた彼の事を今も想っているわけではありません。
そういうこともあったなぁっとね。

そんなことより、奥さんの上原多香子ちゃんが心配です。
前テレビでTENNさんとのラブラブ話をたくさんされてたし、お二人のブログを見る限りでもとても仲良しなのが伝わってきたので、その上で、多香子ちゃんの気持ちを考えると…その悲しみは計り知れません。

どうして、なんで自ら命を絶ったの??
なんで誰にも相談しなかったの??
せめて多香子ちゃんだけにでも相談したらよかったのに…
っというのが真っ先に思う気持ちがありますが、結局のところ他人の心の中なんてその人だけにしかわかりません。

私も色々と悩んでどうしようもなく落ち込むことはあります。
旦那とはすごく仲良しですが、全部が全部その悩みを旦那に相談するわけではありません。
疲れて帰って来たときに更に愚痴を聞かせられるのは気分がいいものではありませんからね。

私が今まで思っていた仲良しな夫婦の関係とは、どんなことでも相談することだと思っていたのですが、最近考え方が変わりました。

家に帰ってきて、旦那が美味しそうにご飯を食べているとこだったり、ニコニコ笑ってる姿を見ることだけでも悩みの解決になると思ったんです。

特に旦那の笑っているとこをみることは私にとって最高の癒しだということに気付きました。

それだけで次の日嫌なことがあるとわかっていても頑張れるんです。

もしかしたらTENNさんも同じような感じだったのかなぁっと思います。

でもきっと、それだけでは気持ちが追い付かなくなってしまったのかもしれませんね。
世の中にはたくさんの人がいて、人に頼ることが苦手な人もいます。
だからきっと自分ひとりで解決しようとした結果が今回の出来事だったのかもしれません。

だとしても、いくら辛くても大切な人を残して自らの命を絶つというのは私にはできません。

一人でも自分がいなくなったら本気で泣いてくれる人がいるのならその人のためにも生きなければいけないなっと思いました。逆の立場だったら相当辛いですもん…。

若くして未亡人となってしまった多香子ちゃん、これから長い人生をこのことを背負って独りで生きていかなければいけないのかと思うと胸が痛みます…。ご飯も食べていないみたいなので少しでも食べれるようになってくれればいいですね。

 - 嫁ダイアリー